通称名とは?

通称名(つうしょうめい)とは、戸籍上の名前でない世間一般において使用しており、通用している名前のことをいいます。
戸籍上の氏名を改名するために、この通称名を使って変更をされる方が多いです。

外国籍の方であれば、市区町村役所に通称名を登録できる場合があり、その際には住民票等の書類に通称名が記載されます。)
外国籍の方の通称登録について(役所HP)
外国籍の方の改名方法について(弊所HP)

どうすれば名前の変更ができるの?

家庭裁判所

通称名に名前を変更するにはどうすればいいのでしょうか?

通称名に名前を変更するには家庭裁判所の許可を得る必要があります

家庭裁判所での名前変更の詳しい手続きの流れはこちらをご参照ください。

【完全版】苗字・名前の改名手続きの流れ|変更許可のポイントは?

通称名へ名前を変更する申し立ては、代表的な申立理由です。
ただし、通称名を理由する場合でも、名前の変更が確実に認められるというものでもありません。

通称名へ変更するための要件は?

家庭裁判所において通称名へ変更許可を得るには次の要件を抑えておく必要があります。

通称名へ改名すための要件

①通称名を長い年月使用している事
②通称名が広い範囲(友人、親族等)で使用されている事
③動機に正当性がある
④通称名が難読、奇妙な名前ではない

通称名を使用し始める際の大事な事

ポイント

通称名へ改名を検討されている方が、通称名を使用し始める際に注意するポイントはどういった点になるのでしょうか?

それは、「どんな書類でもいいので日付の残る通称名の証拠をできるだけ早く準備していただく事」です。

通称名を理由に改名する場合、通称名の使用年数が重要になってきます。

ですので、通称名の使用を開始した日が一番重要になり、通称名の使用を開始したかどうかは、書類などの記録に残っていない限り、裁判所は使用していることを認めてくれませんので、手元にある最も古い通称資料が通称名を開始した日と判断します。

そのため、Amazonの注文書や手紙など何でも結構ですので、通称名の記録を早めに作る必要があります。
(もちろん、通称名の資料が注文書ばかりだと証拠の価値が低いため、様々な通称名の資料の準備が必要です。)

注文書などを準備しつつ、友人、家族、会社の人などに事情を説明してから、書類、郵便物などを頂く際は、通称名を宛名にして頂くよう協力してもらいましょう。

通称名を名乗っても違法にならないの?

通称名を名乗ること自体は違法ではありません。

判例でも次のような記載がございます。

戸籍法は、各自が戸籍上の氏名以外の関係でこれと異なる氏名を呼称することを別段禁止してはいないのである。

昭和58年10月13日/最高裁判所第一小法廷/決定/昭和57年(ク)272号

ただし、通称名で相手を騙し財産を騙し取るような行為など使用方法によっては、次のような罪に問われる可能性があります。

通称名の悪用により適用されうる罪

・詐欺罪
・私文書偽造罪 
・公正証書原本不実記載等の罪 など

通称名の履歴書で面接をすることは違法なの?

過去の最高裁判例では、次のような判例がございます。

虚偽の氏名等を記載した履歴書及び雇用契約書等を作成行使した行為は、たとえ自己の顔写真が貼り付けられ、あるいは各文書から生ずる責任を免れようとする意思を有していなかったとしても、有印私文書偽造、同行使罪に当たる。

要旨 【裁判年月日等】平成11年12月20日/最高裁判所第一小法廷/決定/平成9年(あ)1227号

つまり、ご自身の戸籍上のお名前以外で履歴書等に記載するのは、違法となる可能性があります。

ですので、通称名の使用は罪にならずとも、トラブルや信頼関係が損なわれてしまう可能性はありますので、注意が必要な関係では、通称名を使用することの了承を得ておくこと大事なポイントとなります

通称名の使用実績はどのくらい必要?

郵便4

それでは、通称名は、どのくらい使用されている必要があるのでしょうか?

必要な使用期間

・苗字…10年以上
・名前…5年以上

提出する家庭裁判所の取扱いや、申立理由によっては、使用期間が1年に満たなくても、許可がおりることはありますが、一般的に許可が得られる期間は5年前後です。

さらに、通称の氏に変更したい場合は、期間としては最低でも7年以上は必要で、一般的には10年以上の使用が求められます。

なので通称期間が長い方であれば、申し立てをして許可がおりる可能性は高いですが、比較的に短い期間の通称使用の実績で申し立てをされる場合は他の正当といえる理由があることが望ましいです。

通称名はどの範囲で使用しておく必要があるの?

通称名は世間的に広く認知されている必要があります。

なので、通称名をインターネット上(ネットショッピングなど)だけで使用していても変更できる可能性は低くなってしまいます。

そのため、役所や銀行など、通称名を使用することができない機関もございますが、それら以外では、可能な限り、親族、職場、友人、近隣の人たちなど広い範囲で通称名を使用していきましょう。

そして、そのような方から通称名の宛名のものを書類としてもらっておきましょう。

どういったものが証拠資料になるの?

郵便3

証拠というとどこか公的機関が発行した書類でないといけないというイメージがありますが、そのような機関が発行した資料でなくとも問題ありません。

例えば代表的な証拠資料としては年賀状があります。毎年通称名を宛名人として年賀状が届いていた場合それが証拠の資料となって参ります。

その他にも裁判所の判断にもよりますが、注文した宛名が通称名になっている納品書であったり、賃貸借契約契約を結ばれた際の賃貸借契約書、宛名が通称になっている公共料金の領収書など証拠となる資料は多岐にわたります。

証拠資料は継続的に使用してきたという証明をする必要があるため、継続的に証拠資料を保管しておきましょう。

通称資料の一例

・公共料金の明細
・年賀状
・手紙
・結婚式の招待状、席次表(座席表)
・注文書・納品書
・成績表
・卒業証書
・メール
・SNS(LINEやFacebookなど)
・契約書(契約相手には通称名であることを伝えておきましょう)
・名刺
・会社パンフレット
・新聞、地域紙(自分のことが掲載されているもの)
・健康保険証(会社が通称名で登録してしまうと発生します)

通称名を使い始めた動機は必要?

​通称名を使い始めた動機がどういったものでもいいという訳ではありません。
​動機にも正当性が必要となります。

​例えば、姓名判断が動機であったり、過去の犯罪の更生のためなどは厳しい判例結果がでております。

姓名判断というなんら合理的基礎のない通名を単に10年以上使用してきたからといつて、改名の正当の理由はない。

昭和33年7月22日/釧路家庭裁判所/審判/昭和33年(家)361号

暴力団からの離脱、更生は、自助努力により達成すべきが原則であり、名の変更を更生の一助とするのは筋違いというべきであろう。

平成11年1月5日/仙台家庭裁判所/審判/平成10年(家)708号

反対に、正当な動機として認められた判例としては難読な戸籍名を読みやすい通称名に変更したり、近隣に類似の名前の人がいるなどがあります。

戸籍上の名「州璋(クニアキ)」は他人から誤読、誤称、誤記されることが多く難解・難読で社会生活上はなはだしく支障があるところから平易な当用漢字の「吉郎」なる文字を通名として使用してきた場合には、右通名への変更は「正当な事由」がある場合に該当する。

昭和30年12月28日/大阪高等裁判所/第5民事部/決定/昭和29年(ラ)149号

子の名に用いた文字が当用漢字になかったため出生届が受理されず、やむをえず他の名で届け出られたが、同人の名はもとの名で通っており、戸籍上の名を称すると近隣にいる類似の名の子と混同するおそれがあり、現に右文字が当用漢字になっている場合には、通名への変更は改名につき「正当な事由」ある場合に該当する。

昭和29年6月4日/大阪高等裁判所/第3民事部/決定/昭和27年(ラ)13号

​つまり、申立理由を記載する際は、通称名を理由とする場合でも、動機などにも正当性があるか、そしてそれをどのように家庭裁判所に伝えていくかが重要なポイントと言えます。

どういう通称名がいいの?

子ども名前

通称名も何でもいいという訳ではなく、認められやすい通称名などがあります。読みにくい名前や難しい漢字などを使っている場合は、許可がおりにくくなります。

通名にとくにむずかしい文字が用いられ、通常人には読みがたい場合は、たとえ通名の使用が長期にわたり、通名がその人の社会生活上その同一認識の標準となつていても、戸籍上の名を通名に変更することは許可すべきではない。

昭和40年4月7日/浦和家庭裁判所熊谷支部/審判/昭和40年(家)800号

まとめ

このように通称名を理由とする申立でも検討すべき点は多々あります。裁判所に何を伝えるかで変更の許可が認められるかどうか変わって参ります。

通称を使用されており、氏・名の変更を申し立てされようと考えられている方は是非、氏名変更相談センターにご相談ください。

 

氏名変更でお悩みの方は

司法書士事務所エベレストへご相談下さい。

 

初回相談無料!

メールでお問い合わせ